御殿虫籠(小)





幅9.5×奥行12.5×高さ12.5cm

江戸時代に「ほたる篭」として作られたものをそのままに復元した製品で、古代竹を0.8mmまで手引きしたひごを使用しています。
現在は観賞用として茶・花とのマッチングを図っている製品です。
繊細な技、優れたデザインで作られたこの虫篭は、懐かしい趣があり、見ていて心が癒されるものとなっています。


皇后陛下にお買い上げいただいた桐箱に入った御殿虫籠(大)もございます。
http://www.takesensuji.jp/?pid=11296232


※大変申し訳ありません。
こちらの商品は在庫が少なくなっています。
少々お時間をいただきますがご用意できます。
納期、数量等、お気軽にお問い合わせください。
【ご愛用方法】
  • 駿河竹千筋細工は、生きものとご理解下さい。
  • ちり、ほこりは柔らかな刷毛で、よごれは充分にしぼったふきん等で軽く拭いて下さい。
  • 水、湯の中などでお洗いになることは禁物です。
  • 風通しの良い、乾燥した場所でご使用いただきますと、竹特有のわび、さびの風合い、艶やかな色あいが増してまいります。
  • すべて手作り製品の為、配送までお時間がかかる場合がございます。




型番 51009MI
販売価格 55,000円
在庫数 1売切れ間近!
購入数


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

ページの先頭へ▲