組合活動について

伝統的工芸品は、世界に向けて日本らしい価値発信を行う事のできる文化的価値の高い わが国固有の財産であり、伝統と調和する新しい生活様式や生活文化の提案などを通じて伝統的工芸品のある生活を社会の中に広げていく事ができるような環境整備を図る事が望まれています。

■ 財団法人伝統的工芸品産業振興協会主催 児童・生徒に対する伝統的工芸品教育事業

児童・生徒に対する伝統的工芸品教育事業

文化庁と関係省庁が連携して実施する、「芸術文化・伝統文化による地域活性化トータルプラン」の一環として、文化庁の「学校の文化部活動活性化事業」と連携し、伝統的工芸品に関わる伝統工芸士等の職人を小中学校等への派遣事業を支援することとされています。

■ 体験工房「駿府匠宿」の竹細工体験及び駿河竹細工展実施

体験工房「駿府匠宿」

体験工房「駿府匠宿」の竹細工体験及び駿河竹細工展実施しています。
スケジュールはこちら


■ 各種展示会・ギャラリー等の実施

■ 竹工芸品の販売

ページの先頭へ▲